wordpress初心者講座

ワードプレス初心者講座(4)何のため、誰のため書くの?

ブログを書き出す前に、はっきりと決めておきたいことは

  • 誰のために
  • どういう情報を

提示できるかを明確にします。これはブログの方向性をはっきりさせるためです。軸がぶれないために。

1つのお題で1つのブログが完成することを目指す。やってみると意外に簡単です。事前に書くことを決めて始めるスタイルだからですね。

まずは1つブログを完成させてみよう!!

何のために、誰のために書くのか ワードプレス初心者講座

あなたがブログを書き始める目的は何ですか?

  • お金を少しでも得るため
  • ブログで何かしたい

と、ほかにも動機があると思います。私のおすすめのブログ方向性の決め方は

  1. 困っている身内や友人にアドバイスするつもりで
  2. 乗り越える方法を伝え
  3. 幸せになってもらう

という流れです。実生活でやってしまうと「押しつけがましい」「やらなきゃダメなの?」と思われてしまいますが、ネット上の情報としては存在価値がある。本当に必要とされるなら、読まれる記事になるはずです。

だって、自分が心からいい方法だと思っているから。なので嘘や粉飾はダメです。さらに本音で語るので上っ面の文章とは違ってきます。

自分が本当に良い、と思っている事や物しか伝わりません。

どうやってお題を見つける?ワードプレス初心者講座

例えば日常会話をしていて、相手にアドバイスしますね。
もし「こうすればいいさ」とアドバイスできることがあれば、あなたのブログの方向性のヒントになります。

例えばの話~日常生活からお題を見つける

Aさん
Aさん
最近シミとたるみが気になってるのよね
ばんそうこう
ばんそうこう
雑誌ですごく人気のある美顔器が、シミにもたるみにもよくって、今使ってるよ~

は軽いバージョンですが、一歩踏み込んだ内容だと

Bさん
Bさん
最近夫と喧嘩ばかりよ。コミュニケーション不足で。このままだとダメになりそう
ばんそうこう
ばんそうこう
そうか。そういえば私、いまコミュニケーションの通信教育を勉強してて、講師の著書もよかったんで読んでみる?

など、日常生活のなかで自分が友人にアドバイスできることがあったかを、よくよく思い出してみてください。さらにアドバイスが喜ばれたなら、いいお題に成長していけそう。

まとめ

ワードプレスの方向性、お題を決めるにあたって

  • ヒントは日常生活の中にある
  • 日常生活で他人の役に立ったこと
  • その人がより幸せになった

ということを思い出してください。同じような悩みや困りごとを持つ人が、ネット上に存在する可能性があり、応えられる能力があなたにある可能性も高いと思います。

何気ないことの中に、答えがあるんですよね。おもしろいでしょ。

チチンプイ格言

他人との交流の中で、相手のためになった事や、ピンチをチャンスにしたことなどを、よくよく思い出してみて。小さなことの中に大きなヒントが隠されています。

 

エックスサーバーとエックスドメインは後悔なしだよ

エックスサーバーとエックスドメインは面倒な連携作業もボタン一つで終了します。初心者にわかりづらいネームサーバー設定もあっという間に完了し、ワードプレスも簡単導入。

一通りの作業を済ませると、あっという間にブログを書き始められることが魅力です。

独自ドメイン取得契約とサーバー契約会社が同じが良い理由

ずばり

  1. 管理が楽
  2. 設定が楽

この2つに尽きます。特に一つのサーバーパネルでサーバー管理とドメイン管理ができるエックスサーバーをオススメします。

ばんそうこう
ばんそうこう
サーバーパネルを見るとやりたいことの一覧が表示されます。マニュアルを読みながら作業できるので、思っているよりもとっつきやすいのも初心者への魅力です。

ドメインとサーバーの管理が楽

ドメインとサーバーは年一回更新します。バラバラの会社に契約すると、チェックを忘れて更新できない、などのミスが発生しやすいんです。

ばんそうこう
ばんそうこう
特に何年も同じブログを書いていると、慣れっこになってしまって更新し忘れることもあります。同じにしてみるとほんと楽なんですよ。

ワードプレスの設定が楽

エックスサーバーのサーバーパネルにはワードプレス簡単インストール項目があります。本当に簡単なの?という方にも、これ以上簡単なワードプレス開設はなかなか見つけられないのではないでしょうか。

ボタン一つで開始、マニュアルを見ながらの作業。
楽な道を最短距離で走るなら、エックスサーバーとエックスドメインで揃えて置くことをオススメします。

ばんそうこう
ばんそうこう
実は他社からドメインとブログを移行したことがあり、その際のカスタマーセンターの対応が、初心者の私にとってスピーディで的確で分かりやすかったのが推しのポイントでもあるんです。親切!!