宅建士資格合格はフォーサイト eラーニング講座

フォーサイト宅建士eラーニングの良さは

  1. リアルタイム講義がある
  2. e-ラーニングを駆使した思いやり教材
  3. 過去問題集と解答ノートが工夫されている

という点にあります。

フォーサイト画像フォーサイトのリアルタイム講座の画像

フォーサイト宅建士講座のリアルタイム講座

2020年は2週間に一度のペースでフォーサイトは宅建士のリアルタイム講座が開催されています。(2020年2月現在)

1時間の講座の中で平均6台出題され、解答時間中に答えを出すという形式です。

リアルタイムで講座が開かれている、という方も一度参加してみると分かるのですが

  • 他の参加者の答えが早く、正確である
  • 自分の理解の浅さがわかる
  • 全問正解したくなる
  • 試験の気分が味わえる

など、参加してみて初めてわかることがたくさん。

特に

自分の理解の浅さがわかる

というのは、自宅学習ではなかなか発見できません。示してあるペースで学習することだけに集中していると

自分の理解がどこまで正確であるのかに気づけないんです。

周りと比較して、間違った解答数が多すぎることが判ることで初めて

「もしかすると自分の勉強って、まだまだなのかな?」

ということが判ります。

リアルタイム講義の良さは、周りと自分を比較できることにあります。これがないと本気で勉強しなかったというくらい

リアルタイム講義は重要な教材だと思っています。

フォーサイト宅建士の教材はe-ラーニングを駆使した思いやり

フォーサイト宅建士e-ラーニング画像
私はipadを使いましたが、もちろんパソコンやスマホでも使うことができます。e-ラーニングなので、wifiが使えるところだとパケット量が減りません。

さらに、外出先で見るならダウンロードして再生するとパケット量は減らずに見ることができるので便利。

教科書もダウンロードできるのも便利です。手ぶらフリーでどこでも学習できる思いやり教材だと思っています。

過去問と解答が工夫されているフォーサイト宅建士

フォーサイト宅建士過去問題集画像

フォーサイト宅建士の過去問題集は

  • 左に問題、右に解答と見やすい配置
  • 説明にテキストの掲載ページが記されて連動している

という使いやすい形式なのも気に入りました。

フォーサイト宅建士ノート画像

また、解答ノートも工夫されていて、選択肢を選んだ根拠を書く欄があり、このおかげで知識が定着する実感がありました。

ほんと真面目に、考え抜かれて作られている教材だと思います。
購入してよかったと実感しています。

フォーサイトで教材を確認する